チワワの毛並みをつやつやにキープ

ホームへ戻る > チワワの毛並みをつやつやにキープ

噛み合わせ治療中の痛み
注文住宅の工法とは
注文住宅の土地選び
一戸建てと住宅性能表示制度
ウォーターサーバーのメンテナンス

つやつやした毛並みはチワワの大きな魅力です。じょうずに手入れをしていつもつやつやの毛並みをキープしたいものです。しかし間違った手入れをすると、かえって毛並みを損ねてしまいます。チワワの毛並みの手入れ法のポイントをまとめてみます。


チワワには、ロングコートと呼ばれる長毛種と、スムーズと呼ばれる短毛種に別れます。最近はロングコートのチワワに人気が集まっていますが、毛が長いだけあって、手入れにはスムーズより手間がかかります。ピンブラシという、長毛種用のブラシを用意してください。ブラッシングをかけていると、ついつい力をいれてしまいがちですが、チワワは皮膚が弱いので、ブラッシングが強すぎると皮膚を傷つけてしまいます。ブラッシングは優しく、力を入れすぎずに、が基本です。

ブラッシングは、たまに長い時間をかけてやるよりも、こまめにさっと行うのが良いやり方です。飼い犬とコミュニケーションを取ることもできる上、皮膚病やダニなどの異常を発見する上でもブラッシングは有効な手段です。是非毎日のブラッシングを習慣にしてください。


シャンプーも毛並みのために大切ですが、寒がりな犬種なので、それほど頻繁に行う必要はありません。寒い時期は犬用のドライシャンプーなども利用して汚れを取っても良いでしょう。シャンプーをしたらリンスとタオルドライを忘れずに。特に犬用のリンスは良い香りが長持ちする上、毛づやアップにとても効果があります。ブラッシングとシャンプーで愛犬のコンディションを最高に保ってあげてください。